支出を減らす

支出を減らす

名著『投資の大原則』から学ぶ、今から始める節約の大切さについて

本書ではまず投資を行うにあたり、いわゆる『種銭』を貯める必要性について説かれています。 当然、お金がなければ投資には回すことが出来ないからです。 そして、種銭を貯めるための手段として『節約』の重要性が触れられています。
支出を減らす

【テレワーカーにもオススメ!】Nuro光 for マンションの魅力

まずは今回筆者がオススメしている『Noro光 for マンション』の特長について説明していきます。 恐らく皆さんもCM等で名前は聞いたことがあるかと思いますが、実はあの『ソニー』のグループ会社である、「ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社」が運営しています。「得体のしれない会社との契約はちょっと、、」という方でも安心して選ぶことが出来るのではないでしょうか。
支出を減らす

【オール電化の節約にオススメ!】九電みらいエナジーのNプランを解説

先に説明した通り、オール電化の場合、夜間の時間帯に多くの電力を使用するわけですが、電力会社によって電気料金が下がる夜間の時間帯の長さが異なることはあまり知られていない事実です。 そして、このNプランの最大の魅力はこの夜間料金が適用される時間帯が他社との比較で非常に長いのです。
支出を減らす

NURO光の料金増額はHands-up会費が原因かもしれません。

筆者も使っている『NURO 光』、マンション住まいのため正確には『NURO 光 for マンション』なるプランを契約しているのですが、先日の請求内容を見て月々の利用料金が増額していることに気づきました。明細を確認したのですが、どうやら『Hands-up会費』なる項目の料金が増えていました。 この『Hands-up会費』、端的にいうと、マンション内でのNURO光の利用者数に応じて変動する費用のことであり、利用者数が減るごとに、各世帯の負担額が大きくなる仕組みとなっています。
支出を減らす

【あなたは大丈夫?】お金が貯まらない共働き世帯の共通点とは?

最近増えている共働き世帯。下表は専業主婦世帯と共働き世帯の数を比較したグラフですが、2020年では専業主婦世帯のなんと倍以上にも上るというのです。確かに筆者の周りでは、専業主婦世帯の方が少数派という実感であり、正直ダブルインカムが羨ましいなぁなんてことを筆者はよく思っているわけですが、どうやら共働き世帯には特有のお金が貯まりにくい共通点があるということが、『知るぽると』のWEBサイトに掲載されていましたので解説をしていきます。
支出を減らす

【レビュー】生活水準を上げる手っ取り早い方法【FIRE 最強の早期リタイア術】

巷で話題のFIREですが、FIREを目指す方々にとってのバイブルとなっているのがこちらの本 『FIRE 最強の早期リタイア術 最速でお金から自由になれる究極メソッド』
支出を減らす

【レビュー】数字によって自分をコントロールするために【貯金生活宣言】

以前に貯蓄を増やすためには、収入を増やすか、支出を減らすか、もしくはその両方の組み合わせしかないという話をしましたが、 今回は支出を減らすことに焦点をあてた書籍を紹介します。 横山光昭先生著『年収200万円からの貯金生活宣言』
支出を減らす

家計の管理にマネーフォワードを使うことによる3つのメリット

皆さんは毎月の支出額を具体的に把握していますか? 実家を既に出ている方は毎月の家賃は把握されているでしょうが、その他の支出はどうでしょうか? 例えば食費や交際費について、あまり把握していない方も多いのではないでしょうか? そういった日々の支出額を明確にするために家計簿アプリは非常に有用です。
タイトルとURLをコピーしました